【エフェクター買取】 BOSS OD-1 銀ネジ OverDrive オーバードライブ ボス

boss_od1.jpg

【BOSS OD-1 銀ネジ OverDrive オーバードライブ ボス】
買取上限価格 20000円

初期OD-1の回路にはクワッド・オペアンプ(4個のOPアンプをまとめたオペアンプ)が搭載されました。極初期に搭載されたRC3403ADBとロット#8400~8800あたりに搭載されたNECμPC4741Cです。LEDインジケータはバッテリー・チェッカー専用でした。No.8900あたりからデュアル・オペアンプ(2個のOPアンプをまとめたオペアンプ)に仕様変更され、同時にLEDインジケータがON/OFF表示されるようになります。
同じクワッドOP仕様でもRC3403ADB搭載品は、ローが幾分タイトでハイが延びていてザクザクとした明るいサウンド。対してμPC4741C搭載品は、よりローミッドが豊かでハイは控えめのファットなサウンドです。後のデュアルOPのNEC C4558C搭載品は、明らかにμPC4741Cの流れを汲んだサウンドだと感じました。PC4741Cよりさらにローが強く、ヘヴィーな印象です。